海技免状の更新や海技試験で必要な身体検査、船員手帳の健康証明(健康診断)は船員法の指定医にて受ける必要があります。

指定医登録

  • HOME »
  • 指定医登録

【船員法指定医とは】

船員法指定医とは、国土交通大臣の指定を受けて、船員手帳の健康証明書や海技士身体検査証明書などの検査を行うことが出来る病院です。
船員は、船員法第83条の規定により、船舶所有者は指定医が船内労働に適することを証明した健康証明書を持たない者を船舶に乗り組ませてはならないこととなっておりますので、必ず指定医にて健康証明書や海技士身体検査証明書に対する診断を受けなければなりません。国土交通省に申請手続きをすることによって、船員法指定医となることができます。

※平成26年4月1日より、海技免状の更新・失効手続き、海技士試験申請を行うには、船員法指定医である病院にて身体検査を行い、「海技士身体検査証明書」や船員手帳の「健康証明書」を発行してもらう必要があります。指定医以外の病院で受けた「海技士身体検査証明書」や船員手帳の「健康証明書」は使用できませんのでご注意ください!

【船員法指定医になるには】

管轄する地方運輸局に申請手続きをする必要があります。
<申請できる要件>
所定の検査項目を行うことが出来るかどうかが重要となってきます。ただし、病院によって診療科目や設備なども様々ですし、設備等の基準を満たしているかどうかも必要になりますので、詳細に関しましては当事務所までご相談ください。

・感覚器、循環器、呼吸器、消化器、神経系その他の器官の臨床医学的検査
・運動機能、視力、色覚、聴力及び握力の検査
・身長、体重、腹囲、肺活量及び血圧の検査
・検便(ヘモグロビンの有無の検査)
・血糖検査
・心電図検査
・血中脂質検査(LDLコレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール)
・肝機能検査
         等

また、上記以外の基準や提出する書類がございますので、 詳細に関しては、当事務所までご相談ください。

【船員法指定医 Q&A】

(1)指定医はどの病院でも取得は可能なんででしょうか?

 ⇒ 歯医者以外の病院でしたら、取得は可能です。詳細につきましては、ご相談ください。

(2)何名か医師がいるのですが、それぞれの医師を指定しなければならないのでしょうか。そうすると、その医師がいなくなってしまった場合には営業が出来なくなってしまうのが心配です。

 ⇒ それぞれの医師を指定することはできますが、辞めてしまったり転勤してしまった場合、病院が指定医として対応できなくなりますので、病院自体を指定医とすることができます。その場合、変更の届出を出す必要がありますが、医師がいなくなった場合でも、違う医師がいれば対応が可能です。

(3)設備がなくても委託で対応はできるんでしょうか。

 ⇒ 自分の病院で対応出来ない項目に関しては、委託で対応は可能です。

(4)船員法指定医の業務はどんなことをするのでしょうか。

 ⇒ 船員は、1年に1回必ず健康診断を受けなければならず、その証明がないと船に乗船することができません。船員手帳の健康証明書の検査を行ったり、海技免状の更新や海技士試験の身体検査証明書に基づいた検査を行います。

(5)指定医を取得したら、許可証みたいなものは発行されるのでしょうか。

 ⇒ 医師の指定書というものが発行されます。病院や診療所内に備え置きください。

(6)医療法人で何店舗か病院があるのですが、まとめて指定医を取得したいと思っています。可能でしょうか。

 ⇒ 取得は可能です。詳細は、当事務所までご相談ください。

(7)指定医の手続きで、病院の許可証や医師の免許証などは必要なんでしょうか。

 ⇒ 病院としてきちんと許可を取得している必要があります。また、医師としての免許証もきちんとあるのかを確認しますので申請する際には必要です。

(8)指定医を取得できる期間を教えてください。

 ⇒ 書類が整い、申請した日から約2週間から1ヵ月位を目安としてください。

(9)指定を取得した後、更新とかはあるのでしょうか。

 ⇒ 更新はありませんが、5年に1回医師の指定に関する確認届けを提出する必要があります。

【指定医を取得するメリット】

船員法の指定医を取得すると、様々なメリットがあります。

どんなメリットがあるのかというと、

①船員法で指定された病院のみしか、船員手帳の「健康証明書」や海技免状の更新や海技士試験の「身体検査証明書」を扱うことができません。 

ということは、船員さんは決められた病院に行くしかありませんので、指定医の登録をした病院だけが対応できることになります。

②1年に1回、必ず船員法に基づいた健康診断を行わなければなりませんので、定期的な需要が見込める可能性が高いです。

船員手帳を所持していて、船舶に乗船している方(外国人も含む)が対象となります。船員は全国いろんな地域に住んでおり、船もいろんな港に停泊しますので、全国にいる船員を対象とすることができます。

③船員法指定医は、更新制度がありませんので、1度取得してしまえばずーっと営業することができます。

5年に1回、医師の指定に関する確認届を提出する必要はありますが、更新する手間もかかりませんし、費用負担もありません。

逆にデメリットは、無いように思います。

この船員法指定医ですが、

指定医の無い地域もたくさんありますし、まだまだ現状指定医は多くありません。

今取得することで、あらたな顧客を確保することも出来ると思います。

ご興味を持たれた病院関係者の方は、お気軽に当事務所までご相談ください。

【当事務所の特徴】

当事務所は、指定医申請手続きに関する手続きを数多く対応させていただいております。

インターネットで探して頂ければ分かると思いますが、おそらく、この手続きを専門としている事務所は無いと思います。

なかなか分かりづらい手続きということもあり、ご依頼頂く事が非常に多いです。

相談についても、初回相談無料で対応させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

また、当事務所は全国対応しておりますので、北海道~沖縄の病院まで対応可能です。

では、お電話でのお問い合わせやメール等にてご連絡お待ちしております。

【手続の流れ】

ご依頼時の概ねの流れは下記のようになります。
 ※ケースにより、若干異なる場合があります。

1. お問合せ お客様からお電話、メール等でお問い合わせ。
お気軽にお問い合わせください。もちろん無料です。
2. ご相談 メール、電話、面会によるご相談。
メールや電話でのご相談は初回無料です。
面会でのご相談の場合は、正式にご依頼頂ければ初回無料です。
初回ご相談で費用及び報酬額のお見積もりをします。
3. ご依頼 お申込書にご記入いただき当事務所に届いた時点で正式依頼となります。
4. 案件着手 お申込書が届き次第、ご依頼の案件に着手します。
5. 実費のお支払い 案件により、印紙代、許可申請手数料などの実費がかかります。
当事務所では実費は立替しませんので、事前にお支払い願います。
6. 報酬のお支払い 案件が完了(許認可の場合は申請書提出)し次第、ご請求書を発行します。
なお、許認可申請を行った後に訂正等があった場合も追加料金は発生しませんのでご安心ください。

【手続費用】

・船員法指定医 申請手続 49,800円~(個人病院)

・船員法指定医 申請手続 69,800円~(医療法人・3店舗まで)

・船員法指定医 申請手続 89,800円~(医療法人・4店舗以上)

・医師の指定に関する変更届(指定の内容に変更があった場合の手続き) 5,000円~

・医師の指定に関する廃止届(健康証明業務を廃止した場合の手続き) 5,000円~

・5年に1回医師の指定に関する確認届 9,800円~

【お申し込み方法】

当事務所では、船員法指定医申請手続きを専門で対応しております。電話やメール、FAXでのお申し込みも受け付けておりますので、そちらをご希望の方は当事務所までお気軽にご連絡ください。

head_logo当事務所は、船員法指定医申請手続き以外にも、海技免状の更新・失効手続きや海技試験手続き、海や船に関する海事許認可手続(旅客船事業・内航海運業・船員派遣事業・港湾運送事業・造船業・廃油処理事業等)・船舶登記(所有権 保 存や移転、抵当権設定等)や登録(フラッグバック・旗国変更等も含む)、船舶検査・船員労務等のお悩みごとなどでお困りの方への手助けをさせて戴いており ます。親身になってお手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-1111-1792 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら

事務所

海事代理士 
シーサイド海事法務事務所

〒231-0031
神奈川県横浜市中区万代町1-2-8 福井ビル301
JR関内駅(南口)より徒歩2分
横浜市営地下鉄 伊勢佐木者長者町駅(2番出口)より徒歩3分
京浜急行 日の出町駅より徒歩15分

TEL 050-1111-1792
FAX 050-3737-1773
URL http://www.seaside-office.com/

  • facebook
  • twitter

対応地域

当事務所は、北海道~沖縄まで全国対応しております!

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

お気軽にご相談下さい(^^)

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.